2006年03月31日

1周年

もうすぐ4月3日でアルトスは1周年を迎えます。それを記念してNEWSでもお知らせしましたが、コ−ヒ−サ−ビスを始めることにしました。店内でコ−ヒ−を飲みながら、お気に入りをゆっくり探すもよし、ぼ−っとするのもよしです。

1周年記念第2弾、第3弾もただいま準備中ですので、お楽しみに。

4月ワ−クショップは読み聞かせの他に今月2つやりますよ〜。初めて開催するものばかりですので、どんな感じになるか私もすごく楽しみにしております。興味のある方はぜひ参加してみて下さい。(各ワ−クショップの詳細は後日アップします。)

「もっと気軽に、お茶会ごっこ」
 4月23日(日)午後2時〜4時 参加費:3000円(野点セット込)
 教える人:黄 あゆみ先生
 *野点のお茶碗は4種類ご用意しました。

「シルバ−ジュエリ−を作る」
 4月30日(日)午後2時〜4時30分 参加費:3500円(材料費込)
 教える人:岩瀬 昭子先生
 *チェ−ンは選べます。色ガラスを入れることもできます。

お申込は電話またはメ−ルにて。
posted by artos at 15:38| 島根 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ワ−クショップ

3月のワ−クショップも無事終了しました。お花の会は途中キャンセルがでたりして少し慌てたりしましたが、なんとかなるものなんですね〜、前日には定員になりました。初めての会でしたが、お店の中が花でいっぱいになってすごく春を感じて頂けたと思います。
今回は私も初めて参加して、挑戦しましたがむずかしいかった〜。
先生がやるの見てたらすっごく簡単そうで、好きなように挿していけばいいんだぁって感じでしたが、出来上がってみると全然ダメ。一箇所に正面を作ってしまって、先生に顔を作ってはだめです。とばっさり・・・。要するに上から見ても横から360度見ても正面になるように活けないといけないのです。やっぱり実践は大事というか、ほんとやってみないとわからないものだと思いました。
それにしても毎回ワ−クショップに登場して下さる先生たちはみなさん職人さんだなぁとあらためて実感。尊敬します・・・。

来月はartos1周年企画として、色々企んでおります。お楽しみに!!
posted by artos at 12:14| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

お花

今週末は今月のワ−クショップがあります。STORY TIMEは定員になりましたので、〆切らせていただきました。お花のアレンジはまだ参加者募集中です。先日今回お世話になる、お花屋さんフィオレットに行ってきましたが、とても素敵なお花ばかりでした。色合いが絶妙な物がたくさんあって私好みのお花屋さんです。フランスの花って感じですかねぇ。今、シ−ズンとあって、種類もたくさんありました。でもほんと何度も言いますが、色合いが絶妙で素敵です。娘の出産祝いに頂いたアレンジがとてもいい感じだったのが忘れられなくて、これをアレンジした方は誰だろう・・・と思っておりました。今回は縁あって、うちで教えて頂けることになって本当にうれしいです。また、今回のお菓子の担当は『per la salute』さんにお願いしました。体にやさしいがコンセプトのお菓子職人さんです。こちらの方もすごく楽しみです。興味のある方はぜひご参加下さい!!お待ちしています。
posted by artos at 12:32| 島根 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

輪ゴム

今日はお天気がよくて、春を感じます。ずっ〜とほっておいた車の洗車をしようかなぁと思いながら店番してます。店長は朝一でスタンドへ行ったようで、配達車はピカピカです。

このところずっと輪ゴムでとめないといけない付録付の雑誌の入荷が続いています。朝早い時間にバシンバシン、手にゴムがあたると実に痛いです。あの小冊子はついているとやっぱりお徳感があるんでしょうね〜。

本日久々に雑誌『おしゃれ時間』や『wandel』が入荷しました。
明日は人気雑誌『天然生活』『ku:nel』『カメラ日和』など入荷します。

(あさって3/22は定休日となりますので、ご注意下さい。)


posted by artos at 13:53| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

秋葉系

またしても今朝はちょっとしたハプニングがありました。
店長が荷解きをしていると、なんだか様子がおかしいのです。どうやらうちの本ではない荷物が次々と出てきて。秋葉系の本がずらり。うちでは普通の本屋と違って、注文した物しか入荷してこない事になっているので、これはあきらかに手違いです。伝票を見ると松江市内の別のお店の商品でした。運送屋さんに電話をして迷い込んだちょっとマニアックな本たちをお返ししました。

いろいろ楽しい本が入荷しています。今日入荷した『切手で旅するヨ−ロッパ』は最近うちにも入荷した物と同じ切手が載っています。たった数センチ角の中にはいろんな物語があったり、習慣や文化が見え隠れしていて眺めていてもわくわくする一冊です。

最近お気に入りのMIKA POSAの写真とエッセイが一冊になった「HAPPY WORLD」もちょっと旅に出掛けた気持ちにさせてくれます。

他にもパン好き必読のCleva監修の『パン屋さんが好き!』もかなり読み応えがあります。

これからの季節お気に入りの一冊を持って外でのんびり本を読むなんてのはいかがでしょう。
posted by artos at 14:09| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

エデュ−

今朝はちょっとしたハプニングがありました。ハプニングというのは、荷物の積み残し。東京の流通センタ−でうちの荷物の積み残しがあったという事で、別便で遅れて入荷した物があったりして、配達の予定が少しくるってしまいました。でも荷物積むのは人間。ロボットじゃないし、そんなこともあってもしょうがないか〜と思ってしまいました。頻繁にあっては困るんだけど・・・。

というわけで、今日は雑誌エデュ−の発売日。この雑誌は『小学生ママの子育て応援マガジン』とタイトルの下に書いてある通り、育児雑誌です。今月から月刊に変ったので創刊号です。その厚さなっなんと・・・5センチ。あまりに厚くて思わず定規で測ってしまったほど。表紙は以前から誌面で登場されていた、内田也哉子さん親子。もっくんの子供ですよ〜じっと見てしまいました。中身は今夜じっくり読もうと思います。最近はほんと色々育児雑誌が出てますね〜。小学生の子供を持つ親として、ちょっと気になります。
posted by artos at 14:32| 島根 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

文庫の改装

昨日は一日中店長に店番を任せて、文庫を改装するワ−クショップに参加してきました。講師は修復家・秦 博志さん。参加者が文庫を一冊持参して、まず外カバ−と本体に貼ってあるカバ−をはがして、解体します。それに自分の選んだ生地で丈夫なハ−ドカバ−を仕立てるのですが、これがなかなか大変でした。予定では2時から4時まででしたが、終ったのは6時を回っていました。でも出来上がった時は感動もんでしたよ。それなりにできたというか。先生に手直しされたのは私だけでしたが・・・・。いろいろな本の基本的な構造も教えて頂けて勉強になりました。ワ−クショップ企画も楽しいですが、参加してみるのも面白いと感じました。

3月のワ−クショップ『お花のアレンジ』ですが、詳細アップに時間がかかっいてすみません。今週中にはお知らせできると思います。参加受付は始めていますので、興味のある方はお早めにお問い合わせ、お申し込み下さい。

日 時:3/26(日)14:00〜16:00
参加費:2500円(材料費・お茶お菓子付)
講 師:フィオレットさん
posted by artos at 13:51| 島根 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

日々ごはん

『日々ごはん』の6が入荷しました。これどこまで続くでしょうかね〜。最初見た時は正直ここまでくるとは思っていませんでした。でも高山なおみさんは私も大好きな方です。最近出版された『じゃがいも料理』も見逃せまん。じゃがいもっていつもある食材だから、一品欲しいなぁと思った時に使えますよ〜。『野菜だより』も新婚の友達にプレゼントしたこともあるし、もちろん自分用にも持っています。これからもますます注目したい料理研究家さんです。

今週は早起きweekなので、今朝も4時半起きでした。すでに目がしょぼしょぼしています。
きのうとその前もすごい量の荷物でしたが、今日はさらにすごかった。ほとんど全部付録付の婦人誌、健康誌、学年誌。あまりにすごい嵩で、店長も今日は3回にわけて配達しております。そうそう栗原はるみさんの『すてきレシピ』も入荷しましたが、これが今回で最終号とのこと。まだ本屋に嫁ぐ前に母と買った創刊号。あれからもう10年かぁ・・・とちょっと感慨深いものがありました。豪華付録付ですよ〜栗原ファンの方はぜひどうぞ。
posted by artos at 13:02| 島根 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする