2007年11月29日

サプライズな日々

4時45分過ぎ、ガシャ−ン!という物音で目が覚めて、思わず飛び起きて外を見ると、対向車線寄りの歩道に車がすっぽり。しかも電柱にもぶつかっていました。物音がした時はお店の入り口のガラスが割れたに違いない、車がお店に突進したんだ・・・と思ってしまったほど、それはそれはすごい音でした。でも店長と娘は全然気が付かない様子で、寝てました。私一人で「ちょっと!大変だよ!大変だよ!」と騒いでおりました。それにしても人身事故でなくてよかったですよ。運転手さんも無事みたいだったし。原因が何かはわかりませんが、これから師走を迎えてみんながソワソワする時季ですから、気をつけなければいけませんね。怖かった・・・。

先日発売された、高山なおみさんの新刊『おかずとご飯の本』大人気です。私もこれは手元に置いておきたいと思っています。高山さんのレシピは、素材の旨みをしっかり引き出せる物ばかりのような気がします。甘み、苦み、食感、食べることの楽しさを教えてくれるレシピが人気の秘密だと思います。今回はまた、どこを開いても今晩からすぐに真似できそうなものばかり。レシピ数が多くボリュ−ムがあるのもうれしいですね。お料理好きの方もそうでない方も必見ですよ!
画像 003.jpg
アノニマスタジオ ¥1680

そして、アルトスにとってはかなり驚きのニュ−スが先日飛び込んできました。12月中旬発売のアノニマスタジオさんからの新刊『マ−ケット日和』にアルトスがちらっと掲載されるようです。こちらは以前ANAの機内誌「翼の王国」で掲載されていた連載「マ−ケット日和」が一冊の本にまとめられる物です。北は北海道から南は沖縄まで、日本の市場24ヶ所をご紹介。市場の楽しみ方や現地で役立つ情報も満載だそう。アルトスは2006年6月号の「翼の王国」に掲載された時の記事が出るのだと思われます。なんだか今年最後のサプライズになるだろうビックニュ−スに動揺しています。旅に出ない方もぜひ、まあアルトスが載ってるなら仕方ないか〜とご予約頂けたら嬉しいです。
こちらはクリスマス絵本のご紹介です。
画像 005.jpg
「サンタクロ−スの秘密」

サンタさんはどこに住んでいるのでしょう?どこの国からプレゼントを配るのでしょう?北極にあるサンタさんの家は、何世紀もまえにサンタさんとその助手である小びとたちが建てた古い丸太小屋なんだそう。。作業部屋の様子やソリの特別装置など、サンタクロ−スの秘密がこの一冊でわかります。楽しいしかけ絵本です。

achordionのクリスマスアルバムCD、再入荷しました。
素敵なジャケットと同じポストカ−ドも再入荷しましたので、お買い上げ頂いた方に引き続きプレゼントさせて頂きます。

この一週間、ちょっとどころではなく、かなりびっくりするような出来事がいろいろあります。11月も明日で終わり。年末ジャンボ宝くじ買ったら、ビックなサプライズが起こるだろうか。。。

明日は棚卸しと学年誌の入荷日。てんてこ舞いになりそうです。早く起きてがんばりまっす!


posted by artos at 18:38| 島根 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

3連休

あっという間の3連休でしたが、その間バタバタと慌しく過ごしておりました。今日はイベントとワ−クショップのご報告をしたいと思います。

まずは24・25日の2日間ギャラリ−「SOUKA」さんで開催された『マルシェ!』。アルトスは会場の一角をお借りして、「冬を楽しむ」をテ−マにクリスマス絵本やス−プの本などを主に販売させて頂きました。他に出店されていた方たちはみなさん食べ物だったので、同じ空間にいる間中、ずっといい匂いがしていて、誘惑が多すぎました。。。初日はお天気があまりよくなかったのですが、昨日はとてもいいお天気で、沢山の方が来て下さったようです。店番は初日しかお邪魔できなかったのですが、楽しませていただきました。ご来店いただきましたみなさん、ご一緒させて頂いたスタッフのみなさん、お世話になりました!

いつお邪魔しても素敵な空間です。
ブ−ス全体.jpg ズ−ム.jpg 野菜.jpg コロッケ.jpg

そしてこちらは昨日店内で開催しました、HANABUMONさんによる「クリスマスリ−ス作り」です。限られた時間の中、予めまかれたヒバのリ−スにご自分で隙間を少し埋めていく作業から始まりました。あとはお好きな飾りを選んでデコレ−ション。これがとっても楽しそうでした。私もやりたかった・・・・。始めはみなさん座って作業しておられましたが、気が付くとみんな立っておられたような。真上から見て作業をするので、時々高く持ち上げてみてバランスを確認したり、お互いのリ−スを見比べたり、そうこうしているうちに続々と完成品が店内に並び始めました。生のヒバの香りが店内に広がって、まるで森林浴のようでした。完成品はHANABUMONさんの手作りの木箱に納められ、ラフィアのリボンとショップカ−ドを付けて出来上がりです。
みなさんとても大事に抱えて持って帰られました。ご参加頂きましたみなさん、教えて下さったHAMABUMONさん、お忙しい中ありがとうございました。
緑をつけるA.jpg 緑をつける.jpg トッピング.jpg 画像 026.jpg 画像 015.jpg 画像 032.jpg

ギフトへのたくさんのお申し込みありがとうございます。
12月15日(土)のお渡し分は予約がいっぱいになりましたので、受付を締め切らせていただきます。16日(日)はまだ大丈夫ですので引き続きお待ちしています。

今日夕方、美容院の「快晴堂」さんへ店長の代わりに集金にお邪魔したら、「怒ってますか?」と突然言われてしまいました。ず−っとバタバタだったので、疲れが顔に出てしまっていたようです。気をつけなければ・・・。「快晴堂」さんはいつも冗談を言って笑わせてくれます。元気になれる場所です。。。 
posted by artos at 20:03| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

カレンダ−

今日は婦人誌の家計簿付き新年特大号の発売日で、朝早くからせっせと付録付けの作業が続きました。ごっそりと付録が付いているので、一冊がとても重い・・・腰にきました。今日はババババ−ブバ−ブに入ろうと思います。

いよいよ年末を迎える、そんな時季にきているんですよね。毎年どっさりと積まれた家計簿を見るとそう思います。

今日から店頭にクリスマス絵本を本格的に並べ始めました。こちらで紹介した絵本ももちろん置いています。ぜひ手にとってご覧下さい。

さて、先日入荷したばかりのちょっとかっこいいカレンダ−のご紹介をしたいと思います。写真集を主に扱う「WALL」というギャラリ−の物です。ちょっと厚くて硬い紙に写真とカレンダ−が付いています。裏には大きく月ごとに数字が書かれています。一枚一枚違うので、全部で12枚の厚紙が束になっています。かなりしっかりしたものなので、よれることはありません。インテリアとして十分楽しんで頂けると思います。今年一年お世話になった方や男性へのちょっとしたプレゼントにおすすめです。お値段もこのボリュ−ムの割りにはとても良心的です。
wallA.jpg 

こちらは最近入荷の新刊など。
台所.jpg 圧力鍋@.jpg

(写真左)左の「おうちで楽しむにほんの行事」はアルトスの今年の人気ベスト3に入ると思われる商品です。その隣は同じ出版社から先日発売されたばかりの「普段に生かすにほんの台所道具」どちらも日本の文化や伝統の奥深さを知ることができます。
「おいしい週末」はみつばちト−ト好きの方はよくご存知の料理教室「おいしい週末」を主宰する近藤幸子さんのレシピとちょっと料理が楽しくなるようなお話付き。レシピはとても細かく丁寧にわかり易く書かれています。「くらしのなかの日用品」は人気スタイリストや料理研究家さんの愛用品が紹介されています。

(写真右)圧力鍋の本と平野由希子さんの新刊2冊。いずれもタイマ−をかけておけば、ほっておいたらできる料理道具を使って作るレシピ本。いつもと同じ使い方ではなく、まだまだ使いこなせる方法がたくさん隠されている感じ。ご馳走作りの強い見方になってくれること間違いなしです。

さてさて、明日はミニコミ誌「アガポ」3号の発売日です。夕方みずいろさんが出来たてを納品して下さいました。今回はカレンダ−仕様になっていて、それぞれが担当した季節に感じることや想いを綴っています。なかなか今回も読み応えがあり、雑貨感覚で楽しんで頂けることもできます。3店舗同時発売。どうぞよろしくお願いします。

今週末24・25日はSOUKAさん主催の『マルシェ』に出店します。土曜日は店番がおりますので、ぜひ遊びにいらして下さい。日曜日はアルトス店内でワ−クショップです。クリスマスのリ−ス作り楽しみです!またご報告します。


posted by artos at 22:45| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

森の朝市

いやぁ〜すごかったです!森の朝市、大賑わいでした。
今日はたっぷりとご報告したいと思いまっす。
昨日はお天気も心配したし、何よりも読み聞かせもしなければいけなかったので、どんな一日になるのか楽しみ半分、不安半分で迎えたのですが、お天気も寒かったものの大荒れになることもなく、たくさんのお客様がいらして下さって、無事読み聞かせも終える事ができました。想像通り、食べ物の販売場所には行列が出来ていたので、本に気づく人などいないのでは?!と最初は押し寄せる人だかりに圧倒されて眺めていましたが、あれよあれよという間に本もディスプレイどころではなくなっていました。本がお洋服屋さんのセ−ル状態になっていたのは初めてでした。特に絵本は大人気でした。初めてアルトスの本を手にして下さった方、いつもサイトをご覧頂いてる方、お店に来てくださる常連さんにもまた違う場所でお会いできて、とてもうれしく思いました。

朝市の様子。私もお買い物したかったのですが、出店者はがまん(涙)
写真だけ撮らせてもらいました。ジャム、お米、お塩、キッシュ、マカロン、ケチャップ。どれもこれも地元素材、本当においしそうでした。(残念ながら1階の写真がほとんどありませんが・・・。)
5人の作家さんのひざかけ。みずいろさんのひざ掛けも旅立っていきました。

学校.jpg 廊下.jpg ジャム.jpg おすすめ台.jpg お米.jpg キッシュ.jpg マカロン.jpg ミニ花束.jpg ひざかけ.jpg 読み聞かせ.jpg 看板.jpg 森の中.jpg  

学校という場所にはやっぱり『本』がよく合いました。アルトスの場所は2階の廊下スペ−スでしたが、窓から入る陽射しがとても心地よく、もっと近ければ定期的に何かしたいかも?!と思える場所でした。
読み聞かせの教室には黒板があって、それを背に読んだのですが、これまた雰囲気がよく、内心ドキドキしていたのにちょっと気持ちよく読ませて頂く事ができました。何よりも子供達の視線が集中してこちらを向いていたのが印象的でした。読んだ絵本は三冊、森の中で起こるちょっと不思議なわくわくするお話の「もりのかくれんぼう」、山の中で起こるどきどきするようなどろぼうのお話「すてきな三にんぐみ」、そして「かぼちゃス−プ」。いずれも森と山の中でのお話です。目の前にある自然と物語が結びついて、子供達にまた思い出してもらえたらいいなぁと思いながら読みました。読み聞かせの時間まで待って下さっていた方たち、いかがでしたでしょうか。寒い中本当にありがとうございました。そしてこんな機会を与えて下さったスロスロさんに感謝したいと思います。

ひつじ.jpg れんくん.jpg  

今回ちょっと心トキメイタもの・・・
山の斜面の羊たち・小さな店番さん
素敵な時間を過ごさせていただきました。

さて、みなさんお気づきでしょうか?
「ギフト企画」去年はリ−スと絵本のセットでしたが、今年はケ−キとアルトスブレンドを組み合わせてみました。FIANCOさんのガト−ショコラを年明けのイベントでお買い上げ頂いた方はおわかりだと思いますが、とにかくどっしりしたガト−ショコラです。チョコ好きの人にはたまらないはず。そして自分で言うのもなんですが、これがまたアルトスブレンドにぴったりなんです。
「ギフト」としてますが、私はどちらかというと、一人でこっそり大事に食べたい・・・飾らない素朴さがおいしさの秘密かもしれません。明日より予約を受付させていただきます。詳しくは「News」からご覧下さい。数に限りがありますので、お早めに!
ガト−.jpg ハ−フ.jpg上がサクッ、中しっとり






posted by artos at 16:37| 島根 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

長い一日

まだこんな時間なのに、なんだか外が暗くなってきました。
すっかり日が暮れるのが早くなって、夕方が慌しい毎日です。

ちびっこの大好きなコロコロコミックの発売日で今朝は4時半起きでした。もう少しで12時間労働・・・目尻がチカチカしてきました。
眠い証拠です。でも今日もいろんな方とお話ができたし、楽しく仕事ができました。ありがたい。。。

今度の日曜日の朝市で読む予定の大型絵本が手元にやってきました。
大きいです!初めて見た訳ではありませんが、想像より大きかったです。これはアシスタント?!と練習しなければ・・・。上手くめくれるようにリハ−サルをしたいと思います。
子供達の視線が集まると思うとちょっとドキドキしますが、とても楽しみでもあります。がんばりまっす!

今日はもう一つうれしい物が・・・。以前こちらでもご紹介しましたが、岡山の「佐野アトリエ」さんがリトルプレス『日暮らし5』を届けてくださいました。今回の特集は「和菓子」です。
佐野明子さんご本人が実際にお店を訪ねられて、食された和菓子がとても素敵なイラストで紹介されています。アルトスおすすめの松江の老舗和菓子店もあります!ぜひ、佐野さんの和菓子の旅をご覧下さい。
和菓子.jpg

こちらはかわいいイラストのクリスマス絵本のご紹介です。
『ミミ・クララ ゆきであそぼう』
ミミクララ.jpg
フランスで大人気の絵本シリ−ズ「ミミ・クラクラ」のクリスマス版。
フランスの小児科に置いてない病院はない言われるほどの人気絵本のようです。
おしゃまでおしゃれなミミは、いつでもどこでもひとり遊びをするのが大好き。サンタクロースになってプレゼントを届けたり、雪だるまとお話したり…。巻末にカタカナの読みがな付きでフランス語で音読できる、全10話を収録。 フランス語にちょっとふれてみたい方や少しお勉強されている方にもおすすめです。
posted by artos at 16:56| 島根 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

絵本の世界

今朝は、娘の通う学校の読み聞かせの時間に見学会があって出掛けて来ました。読むのは保護者のボランティアさんです。私がお邪魔したのは5年生のクラスでしたが、みんなとっても真剣に聞いていました。読まれたお話はアルトスでもお馴染みの「かぼちゃス−プ」と私も久しぶりに目にしましたが、「おおきな木」でした。面白いことに反応があったのは「おおきな木」。ご存知の方も多いと思いますが、一見とても地味な絵とシンプルなスト−リ−です。でもとても奥の深いお話です。それを子供達はしっかり感じとっていたように見受けられ、ちょっと感動。いくつになっても絵本を読むことのすばらしさをまたしても感じました。

最近七五三のお祝いやお誕生日に絵本を選びに来られるお客様が多いのですが、そろそろクリスマスのプレゼントをお考えの方もあると思います。絵本の贈り物は贈る側もいただく側もなんだか不思議とあったかい気持ちになるものです。大人になっても記憶に残る、心に響く世界は絵本ならではだと思います。

そこで、今日は大人の方にもぜひ読んで頂きたいクリスマス絵本のご紹介です。

世界に.jpg
「世界にひとつしかクリスマスツリ−がなかったら」

いろんな国のいろんなクリスマスがあります。でもこのタイトル通り、世界にひとつしかクリスマスツリ−がなかったら、いったい何を飾るのでしょう。そこには世界に向けたメッセ−ジが書かれていると思います。ちょっと切なくてあったかい絵本です。表紙と同じイラストのクリスマスカ−ドが付いています。

クリスマスCDも入荷しました!
今ならお買い上げ頂いた方にクリスマスのポストカ−ドを差し上げています。数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

CD.jpg

最後にアルトスで人気のある方達の新刊入荷情報です。
<入荷済み>
「ヨ−ガンレ−ルの社員食堂」 高橋みどり
「洋風料理 私のル−ル」 内田真美
「京都文具探訪」 ナカムラユキ
「私のクロ−ゼットから」(ムック) 内田彩仍
<11/15入荷予定>
「フランスのおいしい休日」(ムック) 伊藤まさこ



posted by artos at 18:12| 島根 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

今も昔も

スロスロさんの朝市までもう少し。じっくりと選書した本が続々と入荷してきました。それと同時に実はちょっとドキドキしています。というのも、今回このイベントでは「読み聞かせ」もさせて頂く予定になっているのです。「読み聞かせ」という言葉はなんだか一方的な感じがしてあまり好きになれないので、STORY TIMEということで、子供達と一緒にお話の時間を共有できればと思います。
今回このお話を頂いてから、以前から興味のあった読み聞かせの勉強会にも行ってみたりしました。そこで聞けるお話というのは、意外なことに読み方とか発音とかではなく、子供の心を育てるお話がほとんどです。絵本が子供にどうして大切なのか、どんな風に影響するのか、等々。そこで私は、絵本の恐るべく力をあらためて感じるのでした。上手く読めるかはわかりませんが、心をこめて私も楽しく読ませていただきたいと思います。お時間のある方はぜひいらして下さい。
ちなみに、本日朝市専用HPにてアルトスの紹介をして頂いてます。
アドレスはこちら→ 

そして、今日もクリスマス絵本をご紹介したいと思います。
林明子.jpg
こちらは手のひらサイズがかわいい「林 明子」さんの『クリスマスの三つのおくりもの』。もう20年以上昔からあるので、懐かしいとお思いの方も多いでしょう。また、この方の絵本を知らない人はいないでしょうというくらい有名な作家さんです。きっと大好きな方も多いはず。私が子供の頃大好きだった「はじめてのおつかい」も「きょうはなんのひ?」も「ちいさいいもうと」も全部林さんの作品です。もちろん娘も大好きで、ほとんど持っています。何度読んでも、何年経っても、胸にぎゅっとくる素敵な絵本がたくさんあります。

三冊ともどうなるの?どうなるの?と子供達の不思議そうな顔が浮かんでくるようなお話です。今も昔もたくさんの人に愛される絵本はやっぱりいいですね。

そして絵本から一転しますが、こちらも今も昔も愛されているお菓子たち。パッケ−ジが発売当時の物で復刻版なのだそう。以前この日記で「ジュエリ−リング」の事を書いて盛り上がりましたが、これまた懐かしい代物たちです。他にもたくさんお友達が送ってくれましたが日に日に消えていきます。。。困ったものです。
画像 002.jpg
ペコちゃんの顔が微妙にかわいい。



posted by artos at 15:09| 島根 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

ちいさなろば

婦人誌の入荷日だったので、今朝も早くからせっせとお仕事。
なんだかんだと雑用が盛り沢山でちょっと疲れました。そして今はとても眠たい、、、。
夕方、日が暮れるのがとても早くなってきているので、遅くならないうちに配達も済まさなければ・・・。夕焼けを背にあともうひとふんばりです。

さて、今日からクリスマスの絵本を少しずつご紹介したいと思います。大人も子供もちょっとワクワクしたり、じ−んとしたり、絵本だからこそ感じることのできるクリスマスの世界を楽しんで頂けたらと思います。

今日ご紹介するのは 「ちいさな ろば」

画像.jpg

ひとりぼっちのろばがサンタさんのお手伝いをします。そのお礼にろばがサンタさんからもらったものは・・・。
シンプルな装丁がお話を一層引き立たせてくれます。何度読んでも心にじ−んと響きます。大切なものをあらためて実感する一冊です。

(お知らせ)

11月24(土)25(日)に「SOUKA」さんで開催される『マルシェ!』にアルトスも参加します。冬を楽しむ本たちを素敵なギャラリ−で出張販売致します。
他にもス−プやタルト、パンにキッシュと秋の実りをぎゅっと詰め込んだイベントになりそうです。来週あたりにDMができるようですので、詳細は店頭でご覧下さい。

『マルシェ!』
11月24日(土)25日(日)12:30〜17:30
場所 SOUKA−草花− 松江市白潟本町33 出雲ビル4F


posted by artos at 16:50| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

取り急ぎ

クリスマスの絵本をご紹介しようと思ってはりきっていたのに、もうこんな時間・・・・。

取り急ぎ、ワ−クショップが定員に達しましたので、受付終了のご連絡をさせて頂き、紹介はまた明日。。。

「リ−ス作り」にたくさんのお申し込みありがとうございました!
posted by artos at 17:29| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

復活

パソコンが帰ってきました〜。でもデ−タ−が無い!
パソコンに詳しくないのでよくわかりませんが、とにかく最初から入力し直さないといけなくなりました。もうかなりショックです。
年賀状の用意をする時期も近いというのに、住所録も全部無いのです。夜なべ仕事が増えました。ぐすんっ。
まぁ、本体が無事帰って来ただけで、よしとしようか。
(メ−ルも普通通り受信できるようになりました。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。)

さてさて、店内で今人気のアドベントカレンダ−のご紹介をしたいと思います。簡単に言えば、クリスマスを毎日カウントするためのカレンダ−でドイツや北欧に古くからある習慣のようです。
こちらはご存知の方も多いと思いますが、あのタ−シャおばあちゃんの絵本式アドベントカレンダ−です。絵本式なので、毎年使って頂くことができます。子供たちは早くからクリスマスを指折り数えていますよね?!ぜひ今年のクリスマスはアドベントカレンダ−でクリスマスまでカウントしませんか?できたら、クリスマスの意味も少しずつお話できるといいですね。
アドベント.jpg

今月から少しずつこちらの日記で、クリスマスの絵本もご紹介していきたいと思います。「楽しいクリスマスのお話」「静かなクリスマスのお話」、贈り物にも自分用にも素敵な絵本が見つかりますように、お手伝いしたいと思います。

こちらは新刊のご案内です。左はその名の通り「世界のキノコ切手」
キノコに魅入られた写真評論家・飯沢耕太郎さんの秘蔵コレクションを大公開。世界中で愛されるキノコ切手の魅力が満載です。
右は堀井和子さんの「パンに合う家のごはん」スタイリングがとても素敵です。パンをよりおいしく食べたい私には打ってっけの一冊です。この本の出版記念イベントが広島のアンデルセンであったと知ったのに後の祭り。。。行こうと思えば行けた距離なのに、残念。
画像 403.jpg


少しずつ寒くなってきましたね。冬の足音が聞こえてきそうな毎日です。みなさんどうぞ、風邪などひかれませんように。




posted by artos at 16:02| 島根 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

お詫びとお知らせ

パソコンが入院してしまいました。そのため暫くメ−ルの送受信ができません。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。。。
でも代用品が来ましたので、ちょっと救われました。商品の発注、入荷予定の確認等、これでまた通常の業務ができそうです。パソコンがないという事はここまで不便なんだと実感しております。それにしても無事治って帰って来るだろうか・・・かなり不安です。

そんな訳で、みなさんにお知らせしなければいけない事が遅れてしまいましたが、今月から祝日の閉店時間を日曜日と同じく19:00に変更させて頂くことになりました。早速明日は祝日ですので、お間違えのないようによろしくお願いします。(その他の営業日は従来通り20:00まで)

写真がアップできないのがとっても残念ですが、ご紹介したい本が色々と入荷しています。少し寒くなってきましたので、お家でゆっくり読書なんて方も多いはず。時間をかけて作りたくなるお料理もこの季節にはいいですね。ス−プのレシピ本も揃えております、ぜひ週末はアルトスへお出かけ下さい。お待ちしています!

まだ先だと思っていたイベントが近づいてきました。イベント用に選書した物も少しずつ入荷しています。眺めているとワクワク感が増してきます。

タ−シャテュ−ダ−のとても素敵なアドベントカレンダ−が入荷しています。プレゼントにも喜ばれそうですよ。絵本式なので毎年使えるのもうれしいです。クリスマスを迎える準備もワクワクしますね。


ワ−クショップのお申し込み現在受付中です。
ご希望の方は、お電話または店頭でお申し込み下さい。


posted by artos at 13:52| 島根 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする