2008年04月30日

単身ツア−

今日で4月も終わり、、、ですね。世の中は連休ム−ドが漂っていますが、どこからがGWなんでしょう・・・。どこかの店長さんも書かれてましたが、少し曖昧でわからない感じがします。まぁ、私も全然関係ないですけどね。そう、本屋はお休みと反して続々入荷の毎日です。週刊誌は合併号だったり、月刊誌は繰り上がって発売したり、特に連休前半は休むヒマなしの忙しさでございます。店番も伸びきった髪を束ねて、額に汗して働いておりますよっ。今日はまた暑いので、、。

明後日は娘の遠足も控えているので、まだまだ早起きが続きそうです。遠足のお弁当、今回は少し変化をつけようと思って、色々本を見ているのですが、でも結局は定番のお弁当になるような予感。。。
ちなみに最近の小学校の遠足のおやつは金額設定はなく、「食べられる範囲で」と書いてあります。昔みたいにバナナはおやつに入るんだろうか・・・という心配などは全くないです。娘はこの日がとにかく楽しみで、もう何日も前からおやつを真剣にセレクトしております。「甘系、塩系、グミ系」と分類して、あちこちのス−パ−から一点ずつチョイスして買い集めています。プリッツのサラダ味に別にふりかけるチ−ズパウダ−みたいなのが付いてるのとか、抹茶黒蜜グミに抹茶パウダ−を自分でかけて食べるのとか。彼女の今回のセレクトのテ−マは「かける」なんだそう。かけ過ぎて気持ち悪くならなきゃいいんですけどね、、、。まあとにかく学校行事が大好きな子です。私は大の苦手だったけど・・・。

長々と遠足ネタを書きましたが、今日のメインは店内ライブのご案内です!
Newsで詳細をアップしていますが、ハンバ−ト ハンバ−トの佐藤良成さんがまたまた松江に来て下さいます。遊穂さんは2月のライブを最後に産休に入られているので、今回はツア−タイトルの通り「ひとりで西へ」です。そしてそのツア−最終日が松江となります。
いやぁ、去年のスティックビルでのライブから明日でちょうど一年が経ちますが、また今年もお会いできるとは・・・。本当にうれしい限りです。そして、6枚目のアルバムがライブの3日後に発売されます。当日はもしかしたら、もしかして、一足お先に新譜の販売があるかもしれません。ありますように・・・。
ソロですが、オリジナル楽曲から、ハンバートハンバートのナンバーをアレンジしたもの、欧米の楽曲に日本語詞を付けたものなどが披露されるようですので、なんだか盛り沢山になりそうですよっ。
ぜひぜひ、みなさんお誘いあわせの上いらして下さい!チケットは店頭にて発売中です。遠方の方はお電話またはメ−ルでのお申込みも可能です。ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
sato_ryosei_photo1.jpg
単身ツアー『佐藤良成、ひとりで西へ』
なんとも粋な写真です。

そしてこちらもぜひどうぞ。
関東ロ−カルですが、ネットで全編配信されています。
2クール』(下のMOVIEをクリックして下さい)
出演:小林聡美 / もたいまさこ
エンディングテーマ:ハンバートハンバート「罪の味」





posted by artos at 14:21| 島根 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

雑草

今朝は配達途中に、今月末に改装工事の為一時閉店してしまうお店へちょこっと寄り道。売り場面積も一階だけになっていて、お店のスタッフも少なくて、閑散としていました。何か掘り出し物がないかと行ってみましたが、お店で使われていたハンガ−が105円だったり、什器なども売りに出されておりましたよ。結局もう少し物色したかったけど、セ−ルになっていた娘の洋服とレジ横のお菓子を買いました。レジ横の物とは自然と目が合うようになっていますね。
そうそう、お店のスタッフと間違われて、思いっきり質問をされてしまいました。しかもアルトスに来られたことがあるお客さまに、、、。店長曰く、私の顔は印象に残らない顔なんだそうだ。
どうせどうせ・・・。

雑草.jpg

季節柄、道端にひっそりと咲いているかわいい雑草をよく見かけますが、名前がわからない。。。帰ってから調べようと思うけど、帰ったら忘れてしまうんですよね。今度子供と散歩に行く時間ができたら、こんな本を持って出かけたいと思っています。子供ならその場で調べたらすぐに覚えてしまいそうなので。ほんと最近は娘に教えてもらう事の方が多くなりました。

豪華なお花より、日持ちのしない草花に惹かれます。印象に残らなくたっていいのさ。


来月のお休みをアップしました。
5月5・6日を臨時休業とさせて頂き、定休日(第2日曜日)は通常通り営業致します。よろしくお願いします。











posted by artos at 16:08| 島根 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

コ−ヒ−教室

昨日はカフェVITAさんによる恒例の「コ−ヒ−教室 基本編」を開催しました。今回もたくさんの方にお申込頂きまして、ありがとうございました。店内が狭いため、限られた人数しかお受け出来ず、受付締切り後にお申込があったみなさんには申し訳ありませんでした。コ−ヒ−教室はアルトス定番のコ−ヒ−教室として今後も継続していきたいと思っていますので、また機会がありましたらぜひご参加下さい。

基本編・・・なのですが、意外にもカフェでお仕事をされておられる方や、普段からお家で淹れておられる方も昨日は多かったように思います。

豆知識.jpg メル.jpg(ネルドリップの方もおられました。)

初めは、いつものようにコ−ヒ−豆のお話からスタ−トです。
コ−ヒ−豆を真空パックにするのとしないのとではどちらが新鮮な豆でしょう、という質問にほとんどの方が真空と答えておられました。でも実際は×。豆も呼吸をしているので真空にしてはいけないのです。つまり、豆も生鮮食品なんですよというお話です。ちょっと目からウロコ的な、豆?!知識にみなさん興味深々でした。

お話の後はお手本を見て頂いて、その後は実践です。
メモ.jpg 淹れる@.jpg 最後ケ−キ.jpg

自分のお気に入りのコ−ヒ−道具で馴れた手つきで淹れられる方、道具を借りて初めて向き合われる方、みなさんそれぞれだけどとっても楽しそうでした。

一回目より断然二回目の方がおいしかったり、三回目には少しコツがつかめておいしく淹れられるようになった様子でした。
初対面同士の方たちも自分の淹れたコ−ヒ−を交互にテイスティングしたりしておられて、いい雰囲気でした。

今回も店長と店番も不束でしたが、アシスタントをさせていただきました。お湯の確保や豆を挽いたり、てんやわんやでしたがなんとか無事終わってほっとしております。

ご参加頂きましたみなさん、どうもありがとうございました。そしてVITAさん、今回も大変お世話になり、ありがとうございました。


posted by artos at 15:16| 島根 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

ロックウェル

雨、あめの日が続いています。急にまた肌寒くなってしまって、何を着ていいのやら。もう毛の物にはあきてしまったので、着る気がおきないけど、ちょっと寒い。早く身軽にブラウスで過ごしたいと思う今日この頃です。それにしてもほんとよく降りますね。

絵本作家さんのピンバッチ、新商品も含め人気のある物などが再入荷しています。中でも100%ORANGEの新柄がものすごくかわいいです。タイトルは「よしおくん」と「ねこのセ−タ−」。いずれも絵本に登場するキャラクタ−です。バックに、帽子に、お出掛けのお供に付けてどうぞ。

CDも色々入荷しました。こちらも再入荷のタイトルもあります。
春のドライブが楽しくなりそうですよっ。

そして、あともう少しでみなさんに6月の店内イベントのご案内ができます。その準備のため、来月のワ−クショップはお休みさせて頂くかもしれません。詳細が決まり次第Newsでお知らせする予定です。
このイベント、自分達も含め楽しみにして下さっている方を想うと顔が緩んでしまう店番です。

ご好評頂いております、アルトスオリジナルのブックスタンドについての詳細もNewsでアップする予定です。ただいま第2回目のオ−ダ−受付中です。県外発送も可能ですので、ぜひご検討下さい!

店内奥の平台にいかにもどうだっ!と言わんばかりに置いてある本たち。タッシェンという出版社から店長の目に留まったものを選んで並べております。特に目を惹くアフリカのカルチャ−本は、ペ−ジをめくるたびに、五感が刺激されるくらいインパクトがあります。有名なア−ティストの画集もちょっと知りたいという方には、手に取りやすいサイズとお値段です。
タッシェン.jpg ロックウェル.jpg
ちなみに写真左は、みなさんよくご存知のアメリカの画家「Norman Rockwell」の作品と、彼自信について書かれている一冊。彼は1916年〜1963年にかけて『サタデー・イーブニング・ポスト』紙の表紙を手がけていたことで知られていますが、アメリカの市民生活そのものが、時に面白おかしく皮肉めいて描かれているので、私も大好きなア−ティストの一人です。写真右の洋書は店番の私物です。10代の頃集めていたロックウェルの自伝と画集。前列右側のものは彼の唯一の絵本で谷川俊太郎さんが翻訳されています。ポストカ−ドもたくさん集めていました。久しぶりに眺めるとあの頃の自分が見え隠れします。


常日頃からいただき物のおいしい物に恵まれている店番です。先日も、いつもおいしい手作りケ−キを作ってわけて下さるお客さまのケ−キが絶品で、食べた瞬間「なんだ〜!」って叫んでしまうほど美味でした。お陰で一人のお茶時間が至福の時となりました。こちらも↓頂いたので、まだまだ私のおやつ欲が満たされる日々が続きます。カロリ−が気になりつつも、こんなちょっとした贅沢が私の元気の源なのだ!と言い訳・・・。何はともあれ、おいしい物が食べられることに感謝です。
長崎堂.jpg





posted by artos at 14:14| 島根 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

江津へ

一週間にわたって開催しました、みずいろさんの「日々の道具展」にはたくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました!お買い上げ頂きました皆さんへの商品のお渡しを始めていますので、恐れ入りますが、ご購入頂きました皆さまはよろしくお願い致します。

昨日の定休日は、予定通り江津で開催された「ふらり」へ行ってきました!江の川沿いの駐車場に車を止めていざ会場まで歩いて向かいます。会場となる場所が点々とあるのですが、まずはFIANCOのトモちゃんのもとへ。すでにものすごい列ができていたのですが、ちゃっかり並んでベ−グルを手にしました。改装前の長屋の中には、ベ−グルのほかにもタイカレ−や地元のお惣菜屋さん、小さな手作りのお店が所狭しと並んでいました。オリエンテ−リングもあったので、地図を片手に歩く歩く。でっ食べて、歩いて、食べて・・・の繰り返し。ある意味食い倒れの旅でした。本町にある旧郵便局周辺は路地裏があったり、小さな川沿いに白壁が並んでいたり、細い道をぬけたら小高い場所にカフェがあったり、スロ−な時間が流れているレトロな町でした。また秋にも開催されるようです。
ふらりともちゃん.jpg 画像 098.jpg
左 てんやわんやのFIANCOトモちゃん 右 旧江津郵便局

それから昨日は江津からの帰りに、出雲のすたに木工さんへ立ち寄りました。ブックスタンドの材料となる北海道産の樺桜の木を見せて頂き、工房見学もさせて頂きました。このご報告はまた後日詳しくさせて頂きたいと思います。オリジナルのブックスタンド、本当に貴重で贅沢な代物だ〜っとあらためて実感したのでした。



店頭には新しい雑貨が入荷しました。
フィンランド製のイッタラのグラスとアラビア社のム−ミンのタンブラ−セット、それから以前置いていた物とは柄違いのチルドレンセットが入荷してきました。マグカップからグラスへ、季節の移り変わりを感じる今日この頃。気分は一足早いけど、初夏?!だったりして。ぜひ見にいらして下さい!プレゼントにもおすすめですよ。



 
posted by artos at 19:56| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

ふらり

このところ午前中の配達がなんだか楽しい。町のあちこちに咲いている桜のおかげです。まともにお花見に行くことはできないけど、お城の周りや川沿いや、本当に至る所で咲いているので、十分楽しませてもらってます。友達に借りたCDも気分を盛り上げてくれています。

今朝は配達途中にケ−キ屋さんへ立ち寄りました。お礼の品を買いに寄ったのに、たまたま焼きたてのクロワッサンが並び始めたので、誘惑に負けてしまいました。。。見るからにサクサクです。クロワッサンのカロリ−って恐ろしいはず・・・と思いましたよ。でもね、でもね、焼きたてだったのです。ショ−ケ−スに並んでいるケ−キも全部おいしそうでした。タルトタタンと目が合いました。。。

今度の日曜日はお店がお休みなので、西部の方へ向かってみようと思っています。毎年行ってみたいと思っているイベントがあるのですが、なかなか日にちが合わなかったので、まだ一度も行った事がありませんでした。今年は定休日と重なったので、やっと行けそうです。イベント名はふらり[fala:Re]。おいしい週末のfiancoちゃんも参加します!ベ−グルサンドの販売だそうです。その他にもたくさんの小さなお店が並ぶようですよ。古い町並みをふらりと楽しみながら歩くイベントだけにお天気だといいなぁと願っているところです。


みずいろさんの個展もあと2日となりました。始まってしまうとあっという間です。写真は今回の人気作品のひとつ「箱」です。身の周りのごちゃごちゃしたもの達がすっきり片付きそうです。車の中でのCDの収納やお化粧道具をまとめて入れたり、救急箱にもなりそうですよ。店番も車用に一つと思っています。ぜひこの機会に見にいらして下さい!
箱セット.jpg

みずいろさんもそうですが、私の周りには最近頑張っている女性や真っ直ぐに確実に自分の道に向かっている人が多いように思えます。そんな彼女たちから元気をもらいつつ、一田さんの「彼女たちの年齢革命」を読んで、自分はどうなんだ?!と問うてみようと思います。
画像 082.jpg







posted by artos at 15:50| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

日々の道具展

お花見日和が続く中、昨日からみずいろさんの「日々の道具展」始まりました。初日は朝からたくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました。

入り口には大きなト−トバック。奥のテ−ブルにはキ−ケ−スとペンケ−スなどの小物類、棚にはティッシュケ−スとランチト−ト、収納に便利な通称「箱」が並んでいます。
入り口看板.jpg テ−ブルと棚.jpg 

いろんな国からやってきた生地たちが、主張し過ぎず、帆布と少しの革でしっくりと形付けられています。
左棚.jpg キ−ケ−ス.jpg

久しぶりに登場した鍋つかみは、リサイクルのタオルを使って作られた物です。生地がイギリスのアンティ−クのクロスだったり、北欧のものだったりして、キッチンにあるだけでうれしくなってしまいそうです。ペンケ−スはサイズが2種類。同じ生地でもキ−ケ−スやブックカバ−など、作られる物によって柄の出方が違うのもまた素敵です。
右の写真の大きな巾着はその名も「ずたぶくろ」着替えや大きいタオルもすっぽり入ります。
ペンケ−ス.jpg ずた袋.jpg

ブックカバ−も文庫と合わせて、ずらりと並んでおります。
シンプルな外側の中はこれまたいろんな生地が組み合わせてあって、しおりも色々で同じものがありません。カバンの中にひっそりと入れて、ちょっと自慢したくなる代物です。
右は立ち姿がかっこいいなぁというのが第一印象のバケツ型バック。丈夫な作りです。
ブックカバ−.jpg バケツバック.jpg

この展示は今週金曜日11日まで開催しています。
引き続き、みなさまのお越しをお待ちしています!


<お買い上げ頂きました皆様への商品のお渡しは12日(土)以降となりますが13日(日)は第2日曜日につき、お休みさせて頂きますので、ご注意下さい。>


posted by artos at 22:07| 島根 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

おかげさまで

本日アルトスは3歳のお誕生日を迎えることができました!
まだまだ先は長いのですが、とりあえず3年が過ぎて少しずつですが、自分たちのやり方に方向性が見えてきたような気がしています。書店業としては42年目。これからも町の本屋としてみなさんに必要とされるお店でありたいと思います。継続は力なり!がんばりまっす!
3周年.jpg
お祝いのメ−ルやプレゼントを頂いてしまいました。恐縮です。。。

全然関係ありませんが、昨日からものすごい偶然が重なって、ちょっとどきどきしました。一つはたまたま昨日入荷の雑誌エルアタ−ブルを見ていたら、パン屋さんの特集ペ−ジがあって、京都の「プチメック」を見つけて、行ってみたいなぁ〜ここの紅茶やらオレンジの食パンってどんなだろうなぁ〜と思っていたら、京都へ出張中の母から「プチメックという所へ行きました。紅茶とオレンジの食パン買いました」とメ−ルが来たのです!もうびっくり!一人で興奮してしまいました。もう一つは昨日の夕方、娘と図書館へ行った際に私が手にした本の翻訳が「石井桃子」さんでした。この方はいったいおいくつなんだろう??と思っていたら、今朝の新聞の一面を見てびっくり!昨日101歳でお亡くなりになったようです。これにはちょっと背筋がぞくっとしました。石井さんの翻訳された、「ちいさいうさこちゃん」や「ピ−タ−ラビット」は永遠に読み継がれていくことでしょう。心よりご冥福をお祈りします。

さてさて、明後日に迫りました、みずいろさんの「日々道具展」について、お願いがございます。お出掛けいただくみなさま、ご理解とご協力をお願いします。

*初日は混雑が予想されますので、お車でお越しの際は駐車場の出入りには十分お気をつけ下さい。また駐車台数も限られていますので、できるだけ乗り合わせていただくか公共の交通機関をご利用下さい。
*商品のご購入については、個展最終日まで全作品を展示しますので終了後のお渡しとなります。ご了承下さい。
*一つ、一つ丁寧に作られた作品ですので、大切にご覧下さい。

さぁ、明日の夜から準備に入ります。どんな作品に出会えるでしょうか。わくわく・・・。どこかの店番さんみたいに私も鼻息が荒くなりつつあります。



posted by artos at 15:07| 島根 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

DVD

朝ごはんのとき、
娘 「今日は、何の嘘つこうかなぁ・・・??」
私 「誰に?」
娘 「ママに」
エイプリ−ルフ−ルの今日をとても楽しみにしていた娘。嘘をつくよ〜と予告してくるところがまだまだかわいい証拠。こんなお馬鹿さんなところがまだあると思うと嬉しい母です。

一週間後の今日は新学期がスタ−トします。何組になるのか?担任の先生が誰なのか?ものすごくドキドキしながら、その日を待ちわびております。

さて突然ですが、アルトスでは店頭にこそありませんがDVDのお取り寄せも可能です。(できない物もありますが)こちらはどちらもお客さまの注文品。たまたまどちらも大好きな小林聡美さんが主演です。特に「めがね」は、見に行けなかったので、見たくて見たくて。喉から手が出そうです。いかんいかん、お客さまの物だもの。
めがね.jpg

そういえば、ハンバ−トの公式サイトでこんなの↓見つけました。こっちでは見れないのが残念ですが。やられた〜って感じです。
http://www.humberthumbert.net/


前回の日記でご紹介したブックスタンド、お陰様で県外からもご注文を頂きました。これは想定外だったので、本当にうれしいです!
というわけで、県外発送も可能ですので、ご希望の方、ご質問のある方は「お問い合わせ」の方にメ−ルを送って下さいね。よろしくお願いします。


このところ月末月初の慌しさ真っ只中です。明日が山場なんだけど。。。
そんな中、今日は近所にお住まいのお客さまとの別れがありました。
店番と同い年なのに、とっても素敵かわいいママさんで、オ−プンして間もなくから、一人で時々ふらっと寄って下さっていました。アルトスブレンドをこよなく好んで下さったご主人、いつも「ちゃお」を嬉しそうに買いに来てくれたお姉ちゃん、病院の帰りに泣かなかったよってちょっと元気がなかったけど、うちに寄ってくれた僕、パパ似のチビちゃん、ご家族みんなのお顔が浮かびます。あちらに行かれてもどうぞ、お元気で。またお会いできますように・・・。





posted by artos at 15:20| 島根 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする