2008年10月29日

コ−ヒ−教室

先日の日曜日は久しぶりのワ−クショップ、コ−ヒ−教室でした。
今回もたくさんの方にご参加頂き、無事終了しました。

前回と同様の基本編ということで、それぞれ普段ご家庭で使われているコ−ヒ−道具をご持参頂いて、最大限おいしく淹れるためのコツを教わりました。ポットもドリッパ−もみんなそれぞれ違う形のものだと、味もいろいろ。お隣さん同士で飲み比べてみたりしながら、限られた時間内に何度も淹れて、最後は一番上手に淹れられた一杯とVITAさんのおいしいケ−キを召し上がって頂きました。

ポットから出るお湯のタイミングや早さがなかなか難しそうでしたが、ほんとにみなさん熱心!
お店ではなかなか聞けないですものね。質問したり、写真に撮ったり。コ−ヒ−に対するVITAさんの情熱ト−クにしっかり耳を傾けておられました。(それにしてもVITAさん、本当に気さくな方です。)
そんなみなさんの様子を拝見して、やっぱり何か教わるっていいなぁと単純に思ったのでした。。。

門脇さん@.jpg 淹れる練習@.jpg

VITAさんのアシスタントも久しぶりのことで、ちょっともたもたしながらも、ひたすら店番は豆挽き、店長はお湯の確保。てんやわんやの2時間で、気が付いたら写真が少なくて、しかも使えないものばかり・・・。今回はこんな2枚ですが、お許しを。

ご参加頂いたみなさん、少し予定より終了時間をオ−バ−してしまってすみませんでした。楽しんで頂けましたでしょうか。ご参加頂きありがとうございました!
そして、今とっても忙しく全国を飛び回っておられるカフェVITAの門脇さん、貴重なお時間を本当にありがとうございました!


最後にお知らせが・・・

*11月1日より営業時間を一部変更させて頂きます。
開店時間はいままで通りですが、閉店時間を19時30分とさせて頂きます。ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。(日曜・祝日は今まで通り19時閉店です)

*来月のワ−クショップは「クリスマスリ−ス作り」です。
信じ難いですが、もうそんな準備をする季節なんですよね。
今年も山代町の素敵なお花屋さん『HanaBumon』さんに来て頂いて、生のヒバと木の実などを使ってリ−スを作ります。

11月24日(月・祝)13:00〜15:00 会費3800円(リ−ス代・お茶お菓子付)

去年の写真ですが、こんな感じです↓日持ちもよく、ヒバのいい香りがします。木箱のまま飾ってもかわいいですよ。
去年のリ−ス.jpg 赤い木箱.jpg 
参加ご希望の方はお電話またはメ−ル(件名「リ−ス作り参加申込み」)でartos@ms3.megaegg.ne.jpまで。




posted by artos at 15:14| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

ご機嫌な文庫たち

なんだかんだで「私と文庫」始まって一週間が経ちました〜。
みずいろさんのブックカバ−は相変らず人気ものです。初日に半分以上がお嫁に行ってしまい、3・4日のうちに残り一つになってました。
そして、普段はお仕事もされていてとっても忙しい彼女ですが、今朝追加をもって来てくれました。これがまたいい・・・。店番好み。

文庫も予想以上にお客さまの反応がいいので、しばらく置いておきたい感じです。一番楽しんでいるのは私かもしれませんが・・・。
店番中もつまみ食いならぬ、つまみ読み。ついつい手が伸びてしまって、暫し仕事を中断してしまいます。文庫たちも平置きされていてご機嫌な感じです。

明日はワ−クショップなので、ちょっと文庫たちは棚に追いやられますが、また月曜日には引き続き並べるつもりです。日々文庫は追加で入荷していますので、何度でも足を運んでお楽しみ頂ければと思います!

そして、今日の山陰中央新報にも『あがた森魚(もりお)』さんのライブについて掲載して頂きましたが、只今チケット絶賛発売中です!興味のある方はぜひぜひいらして下さい。チケットのお申込みは電話またはメ−ル(件名:あがた森魚ライブチケット申込み)でどうぞ。
あがたさんは俳優さんとしてもとても活躍されている方です。最近はこの映画→http://hitoseku.com/にも出演されています。
そして今年の夏から、還暦を迎えられた記念に全国60ヶ所を周られています。島根では初ライブ♪歌はもちろん、お芝居や映画の話しも飛び出すのでは?!今からとても楽しみであります。
あがたさんのサイトはこちら↓
http://www.agatamorio.com/index.html

スタイリストとして人気の高い、「岡尾美代子」さんの新刊が2冊入荷しています。映画好きで食いしん坊にはたまらない一冊『シネマテ−ブル』。写真は「高橋ヨ−コ」さんです。甘すぎない写真と凛とした空気感が漂っています。このコンビはいいですよっ、かなり好きです。
もう一冊はクウネル本シリ−ズから『おやすみモ−フィ』。タイトルを知った時から楽しみにしていたのですが、想像以上に読める本です。もっと写真だらけかと思っていたので、ちょっとうれしい。毛布好き必見です。ちらっと見ただけで、自分のブランケットや毛布にそろそろ会いたくなってきましたよ。
岡尾さん.jpg

こちらもうれしい「大橋 歩」さんの久々の新刊。『あの道 この道 今の道』というタイトル。いつもニコニコ顔の大橋さんの歩んできた道が垣間見れるかもしれない。
左は木工作家として有名な「三谷龍二」さんの初の作品集。スタイリングと料理はもちろん?!伊藤まさこさんです。
三谷さんと大橋さん.jpg





posted by artos at 14:19| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

私と文庫

文庫フェア、なんて言うほどでもありませんが、いつも置いている数より多く文庫を集めて、みずいろさんのブックカバ−と一緒に『私と文庫』、今日から始まりました〜。

特に期間を設けていませんが、ブックカバ−が無くなり次第終了といった感じになると思います。途中で少し追加もあるみたいなので、しばらくは?!楽しめそうです。またブックカバ−はその場でお持ち帰りいただけますので、気になる方はお早めにいらして下さい。
ブックカバ−はすべて一点物なので、じっくり見て頂いて、あわせてみずいろさんとアルトスセレクトの文庫の中からも、お気入りを探してみて下さいね。

平台A.jpg 平台と壁棚.jpg

これからの季節にぴったりの、ウ−ルやツイ−ド生地を使った物から、オ−ルシ−ズン使えそうなオ−ソドックスな物まで、いろんな表情のカバ−が並んでいます。読書がぐっと楽しくなること間違いなしですっ。

平台B.jpg 壁側棚.jpg

文庫とカバ−をセットにしてプレゼントに使われてもいいですね。
もらってうれしい贈り物になるのでは?!



またしばらく秋晴れが続きそうです。みなさんのご来店お待ちしています!!

posted by artos at 13:43| 島根 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

連休メモ

お盆休み以来の連休は、お天気に恵まれ、とてもいい気分転換となりました。
昨日お店に来られた方もあったようで、申し訳ありませんでした。。。

さて、そのお休みに何をしていたかと言いますと、一日目は電気屋さんの展示会へ行ったり(テレビが気になる・・・)、普段家族揃って出掛けることがないので、色々と用事を済ませ、市内をウロウロ。
そして二日目は、ずっと楽しみにしていた大山へ。知り合いの方に教えて頂いた石窯体験を楽しんできました。ご夫婦で営んでおられるカフェの外に手作りの石窯があって、予約をしておくと事前に用意して下さるピザやパン生地を自分達で形成して、焼いて食べることができるのです。焼きりんごに焼き芋、豚バラのブロックなんかもあったりして、もうお腹がパンパンになりました。かなりの量だったので、残った物は大事に持ち帰り、今朝もおいしく頂きました。
手軽にアウトドアが楽しめて、普段インドアの私達にはぴったり!また行きたいっ。
ピザ作り.jpg 画像 218.jpg レ−ズンパン.jpg 焼きりんご.jpg 豚バラ.jpg 焼き芋.jpg 

そんなわけで、今月はもうお休みはありません。また今日からバリバリ?!
がんばりたいと思います!(Yさん情報提供ありがとうございました。)

オリジナルのブックスタンドの件ですが、前回ご注文頂いた方の商品が完成致しました。また個別にご連絡をさせて頂きます。
また今回の注文受付は11月10日までとなります。お渡しが12月10日以降になりますので、クリスマスプレゼントにもおすすめです!ぜひご検討下さい〜。

そして、突然ですが来月12日(水)またまた店内ライブ開催します!
本当にこれで今年最後です。。。
かなりの大御所なので、今からドキドキしていますが、みなさんはご存知だろうか??
詳細は近日中にNewsでお知らせします。

さあさあ、今週末からは『私と文庫』も始まります!
どうぞお楽しみに。

店内には秋らしい絵本や新刊も色々と入荷しています。
ぜひぜひ秋の読書のお供を探しにいらして下さい〜。

posted by artos at 14:50| 島根 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

お知らせ

こんばんは

今日は定休日でした。
明日も臨時ですが、お休みさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

そして、お休みの前にご連絡をしなければいけなかったのですが、、、。
コ−ヒ−教室の件ですが、お申込みが定員になりましたので、締め切らせて頂きました。
この教室相変らず大人気です。
お断りした方、申し訳ありませんでした。
ぜひぜひまたの機会に!

ではまた明日もいいお天気になりそうですので、よい休日を!

posted by artos at 21:14| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

店内企画

昨日の朝、玄関のドアを開けたら金木犀のいい香りがしました。
思わずおもいっきり息を吸い込んで深呼吸。週の始まりにはありがたい朝と相成りました。

10月に入ってもう一週間ですね。今日はどっさり婦人誌が入荷してきましたよ。11月号、付録にカレンダ−が付いている物もあったりして・・・来月は家計簿が付いてくるのかと思うと、ぎょっ。

先日の日曜日は「オ−タムマ−ケット」という名のイベントに参加してきました。あいにくのお天気でしたが、出店ブ−スの背中から見えるお花やハ−ブがきれいでした。
イングリッシュカ−デン.jpg

そして、今月は店内でもちょっとした企画があります。
10月18日(土)〜

題して『私と文庫』

アルトスセレクトの文庫本と布作家「みずいろ」さんのブックカバ−の展示販売です。
バックの中にお気に入りのカバ−を付けた文庫をしのばせて、お出掛けしましょう。文庫は小さくて軽くて、持ち運ぶのには本当に便利です。旅のお供に、お散歩のお供に、ぜひ。

ちなみに、今私が持ち歩いているのはこちら↓
みずいろさんのカバ−で、中は北欧のプリントときれいなグリ−ンのリネンを合わせたものです。
病院の待合室や娘の習い事の送迎時のちょっとした合間の必需品です。
マイ文庫.jpg

あくまでも「私の文庫」ではなく、「私と文庫」というのがポイント。
「私の文庫」だったらみんなのお気に入りを紹介することがテ−マになりそうだけど、今回は1人1人、自分と向き合った一冊を探してもらいたいという思いがあるので、「私と文庫」にしました。
みずいろさんおすすめの文庫と店長と店番セレクトの文庫が並びます。ぜひお気に入りを探してみて下さい!
ブックカバ−も冬仕様に変えたいところ。こちらもお楽しみに!

話しは変わって、連ドラの『だんだん』始まってますね。
結構楽しみに見ています。昨日は松江城で撮影していたようですよ。他県から来たお友達を連れて、松江城へ行って来たというお客さんがお店に来られて教えてくれました。なんでも彼女たち、マナカナのどっちかわからないけど、一緒に写真を撮ってもらおうと思って、お願いしたようですが、断られたとか。そこで普通なら諦めてしまうけど、彼女たちはここからがすごい。じゃあ私達を撮ってくださいとお願いをして、松江城をバックに撮ってもらってました。その写真を、これがマナかカナが撮ってくれた写真ですって見せてくれて・・・ん?意味わからん(笑)でもすごくきれいに撮れてました。

出雲弁の使い方もイントネ−ションも突っ込みどころ満載で面白い〜。宍道湖の景色はやっぱり最高。松江の町に穏やかな、きれいな空気が流れているのが伝わってきます。しばらくは楽しませてもらえそうです。


posted by artos at 21:22| 島根 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする