2009年06月27日

プ−ル

お昼ごはんにシ−ズン初となる「そうめん」を食べました。
毎年そうなのですが、久しぶりにそうめんを茹でる時は量が加減できない店番です。今日も大量に茹でてしまったのでした、、、。
残りは夕飯にそうめんチャンプル−と化するでしょう。

それにしても、毎日暑い日が続きますね。娘は毎日のように学校でプ−ルに入っているので、すでに真っ黒に日焼けしています。水着姿には到底なれませんが、暑い日はプ−ルや海につかりたくなります。娘はもうすぐ学校行事で臨海学校へ行く予定。一泊二日で海の家にお泊りです。付いて行きたい、、、。

プ−ルつながりで、この秋公開される映画「プ−ル」をご存知でしょうか。
プ−ル.jpg
『かもめ食堂』、『めがね』を手掛けた制作スタッフによる新しい作品です。原作は漫画家の桜沢エリカさん。
舞台はタイのチェンマイ。小さなプールに集まる5人の6日間の物語です。脚本・監督は大森美香さん。小林聡美さんが主演を務め、もたいまさこさんや、加瀬亮くんも出演します。フードスタイリストは飯島奈美さん。
そして、そして主題歌を担当しているのが『ハンバ−ト ハンバ−ト』です!!映画の公式サイトから試聴もできます。本当に素敵な曲です。ファンのみなさん、要チェックですよっ。今から公開が楽しみでなりません〜。

映画『プ−ル』公式サイトはこちら→http://pool-movie.com/


いろいろと入荷しています。

こちらはアノニマスタジオさんから、三谷龍二さんと米沢亜衣さんの新刊
三谷さん新刊.jpg イタリアンA.jpg

前回の店番日記に続いて、こちら左は手作り好きの方へ。右はム−ミン好きにはたまらないム−ミン初の画集です。約100点のイラストレーションと、作者と物語の背景をお楽しみ頂けます。
グラフ社.jpg ム−ミン画集.jpg

こちらは東京吉祥寺にまつわる本。
吉祥寺にほど近い三鷹市に叔母が住んでいたこともあり、子供の頃東京へ行けば叔母の家から自転車で出掛けたりしたこともあった場所。学生時代は友達が住んでいたので、お買い物に出掛けたり、当時通っていた美容室も吉祥寺だったなぁ・・・。私にとっては懐かしい場所の1つです。
吉祥寺.jpg
右の小さい判の本は知る人ぞ知る『ギャラリ−feve』のオ−ナ−さんが大好きな吉祥寺にお店を構え、そこで出会った大切な人達の事を綴った、とても素敵な一冊です。町の魅力とギャラリ−の魅力に自然と集まってくる人のつながりが清々しく描かれています。
私も読ませて頂いたのですが、吉祥寺の良さはもちろん、いいお店ってこういうことなんだよなぁと共感してしまいました。

欲張らず、あせらず、ゆっくりと・・・

posted by artos at 14:55| 島根 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする