2012年02月23日

春のあしおと

このところ気温も上がって少し春めいてきたので、気分的にちょっと嬉しいですね。
でも今週末はまた雪になるとか・・・もうご遠慮申し上げたいです。

さて、現在開催中のブックフェア「服部みれいの世界」、残すところあと2日となりました。鳥取・米子・出雲方面からも沢山ご来店頂きありがとうございます。今、会社でマーマーマガジンブームなんです!とか冷え取りが気になっていてとか、健活中?!の方も多く、その関心の高さに圧倒され気味の店番でしたが、なんだかみなさんがとても生き生きしておられるので、私も色々試してみたくなっているところです。
期間中にご紹介させて頂いた書籍は今後も店頭で取り扱う予定の商品もございますが、お取り寄せになってしまう商品もございますので、ぜひこの機会に実際に手に取ってご覧頂けたらと思います。
マーマーマガジンは今後も継続して取り扱っていきますので、次号もどうぞお楽しみに。入手可能なバックナンバーも常時販売しております。
エジプト塩もお楽しみ企画の「people's fruits」さんのりんごジュースも大好評でした。
もう入荷はないですか?というお問い合わせも頂いてますので、また何かの形でご紹介できたらと思っています。
P1060510.JPG

来月はいよいよ友部正人さんの店内LIVEを予定しています。
新聞掲載効果なのでしょうか、連日お申込みを頂くようになりました。ご検討中の方は、お席に限りがございますので、事前に前売りチケットをお求め頂きますようお願い致します。
お申込みは、電話またはメールで。(必ず件名は「LIVEチケット希望」artos@ms3.megaegg.ne.jp)その際@お名前Aお電話番号Bご希望枚数Cチケット代金のお支払方法(店頭にご来店またはゆうちょ銀行お振込のどちらか)を明記下さい。

店番の好きな曲のひとつ。「夕陽は昇る」

友部さんの独特の歌い方がまるで少年のようで、ハーモニカの音色も心地よく響きます。

3月6日からは店内で「花森安治生誕100年記念『花森安治のアートワーク』展」を開催します。アルトスでは主に花森さんの素晴らしいアートワークにスポットを当て、表紙画・イラスト・カット・中吊り広告など、今回の展示のために暮しの手帖社さんから数多くのパネルをお借りしてご紹介します。関連書籍も続々と入荷しています。どうぞ松江にゆかりのある花森さんの世界をこの機会に堪能して頂ければと思います。県立美術館での展示と合わせてどうぞ足をお運び下さい。
http://www1.megaegg.ne.jp/~artos/news/1203kurashi.html

去年から巷で大人気の「塩麹」まだまだブームは続いているようで、レシピ本もたくさん出ています。店番も去年の秋から作り始めて、すっかりはまってしまいました。先日2回目の塩麹が完成!発酵食品を普段の調味料として手軽に取り入れられるので、体にもいいし、何よりもお料理がちょっとでも美味しいと感じられるので、料理の腕を上げた気分にさせられます。ふふっ。作ってみたいという方は、ほんとおすすめですのでぜひ手作りしてみて下さい。
P1060545.JPG




posted by artos at 14:52| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

花森安治の世界展

ブックフェァ「服部みれいの世界」始まりました。
奥の平台に服部みれいさんのおすすめ本と店長が合わせてセレクトした関連本を陳列しています。この本とこの本がどうして一緒に?と一瞬思うような組合わせもありますが、そのつながりには意味があるんです。全部繋がっていることに気づいて頂けたらまた楽しいと思いますので、ぜひゆっくりと手に取ってご覧下さい。

店番の気になるみれいさんおすすめ本の一部をご紹介。
P1060522.JPG P1060523.JPG
左『ウニヒピリ』オポノポノで出会った「ほんとうの自分」
ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法「ホ・オポノポノ」はとにかく深い。自分を本当の意味で大事にするヒントにあふれている。わかりやすい一冊。とおすすめされています。
右『アミ』
著者のエンリケ バリオスさんが大・大・大好きというみれいさん。「あたらしい世界」をからだごと味わえるお話なんだとか。世界11か国で翻訳されているこちら、3巻読み終えた後に始めに感じる違和感はなくなり、じんわりと心にしみてくるようです。面白そうなので娘と一緒に読んでみようと思っています。
本と合わせてご紹介しています「エジプト塩」は好評につき、在庫が少なくなってきました。気になる方は再入荷の予定はございませんので、お早めにお求め下さい。
P1060514.JPG
「people's fruits」さんの山形産のりんご(秋陽)を無ろ過で絞った正真正銘100%ジュースも大人気です。ホットにしてもおいしいみたいですが、私はお風呂上りに少し冷たくして頂きましたよ。優しい甘さで後口もすっきりとしています。こんな少しの贅沢が嬉しかったりします。
飲んだ後もかわいいロゴ入りの瓶は花瓶としてお使い頂いたりしてお楽しみ下さい。

こちらはご案内です。
いよいよ今月24日から県美で始まる『暮しの手帖』花森安治の世界展、特別割引券をたくさん頂いております。ご希望の方はお申し付け下さい。
また今回の展示は花森安治生誕100年を記念して開催されるのですが、講演会など色々と予定されています。アルトスでも店内でのフェアと2月20日(月)県民会館中ホールで、コラムニスト天野祐吉氏をお迎えして開催される講演会で書籍をご紹介させて頂きます。こちらは入場無料ですが整理券が必要です。こちらもご希望の方へは差し上げていますので、どうぞ。
P1060516.JPG
花森安治さんは旧制松江高等学校を卒業されていて、松江とゆかりのある方です。その昔店番の祖父と花森さんは先輩後輩の仲だったらしく、よく祖父の家へ遊びにいらしていたとか。なんだか勝手にご縁を感じてしまいます。花森さんが「暮しの手帖」を創刊されるにあたっての雑誌に込められた熱い思いを感じながらその魅力ある世界へぜひみなさんも足を運んでみて下さい。

現在店頭では「友部正人」さんのLIVEチケット発売中です。
友部さん写真.jpg
ご希望の方はお電話またはメール(必ず件名は「LIVEチケット希望」artos@ms3.megaegg.ne.jp)でお申込み下さい。その際@お名前Aお電話番号Bご希望枚数Cチケット代金のお支払方法(店頭にご来店またはゆうちょ銀行お振込のどちらか)を明記下さい。

日  時:3月4日(日)開場17時 開演17時30分
場  所:アルトス店内
チケット:3,000円(前売)

最後に今月のお休みについてお知らせです。
2月は定休日の他に、2月13日を臨時休業させて頂きます。ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承下さい。


posted by artos at 15:40| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

「服部みれいの世界」

まずはお礼から。
2回に分けて開催しました「冬のお茶時間」にはたくさんの方にご来店を頂きありがとうございました。
普段コーヒー好きの方が紅茶に興味を持たれたり、紅茶しか飲まないという方がコーヒーを買い求めて下さったりしました。ちょっとだけ世界が広がって、楽しみが増えると、小さなことでも嬉しくなるものですね。そんな意味では、冬は特にお家で過ごす時間が長いのでみなさんに、喜んで頂けたように思います。
初めてアルトスに来て下さった方、いつもお付き合い頂いているお客様、たまたま立ち寄って興味をもって下さった方、お天気の悪い日が多かったにも関わらず、本当にありがとうございました。
またフェア開催にあたって、内田真美さん、ダン・ラ・ナチュールの千葉さん、アンシャンテさん、アアルトコーヒーさん、出版社の方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。

さあ、次は「服部みれいの世界」と題してブックフェアを開催します。
服部みれい著者近影.JPG
http://www1.megaegg.ne.jp/~artos/news/1202mirei.html
みれいさんのおすすめ本をコメント付でご紹介させて頂きます。普段のアルトスのラインナップにはないような、でもちょっと面白そうな本も色々とご用意しています。店番も気になる本が色々あってすでに目移りしています。
また以前マーマーマガジン10号でご紹介されていた魔法の万能調味料「エジプト塩」の販売もございます。(関連サイトhttp://www.mmbooks.jp/?pid=36285435 http://www.takahashiyoshiko.com/home/?page_id=4818

合わせて服部みれいさんと特に関係はありませんが、(みれいさんも飲まれた事はあるようですが^^;)「peoples fruits」さんのりんごジュースを販売します。
こちらはただの100%ジュースではございません!山形県の秋陽という品種のりんごを使って、純粋にりんごだけを絞られて無ろ過の状態で瓶詰めされたものです。(詳しくはこちら→http://www.peoplesfruits.com/
今の季節はあたためて飲んだり、ホットにしたところにウィスキーを少し混ぜて寝る前に飲むのもおすすめだとか。(https://twitter.com/#!/peoplesfruits/status/158867685730566144/photo/1)ぜひお試し下さい。

なんだか今年は食べ物ネタが続きますが、食べる事が大好きな店番はちょっと嬉しいです。
こちらは2月25日まで開催しています。みなさまのご来店お待ちしています。

最後にお知らせが遅くなりましたが、「友部正人」さんのLIVEについて詳細が決定しました。取り急ぎこちらでご案内致しますので、ご希望の方はお電話またはメール(必ず件名は「LIVEチケット希望」artos@ms3.megaegg.ne.jp)でお申込み下さい。

日  時:3月4日(日)開場17時 開演17時30分
場  所:アルトス店内
チケット:3,000円(前売)

友部正人さんオフィシャルサイトはこちら→ http://www5a.biglobe.ne.jp/~hanao/tm-index.htm

現在は日本とニューヨークを拠点に歌い続けておられるフォーク界の大御所です。
友部さんの曲は一つ一つに詩の世界を感じます。それは歌詞だけではなくメロディーからも友部さんの歌い方もです。店番も以前から聴いている好きなアーティストのお一人です。今回は生で聴かせて頂けるのが今からとても楽しみです。ぜひこちらもよろしくお願いします。

年度末が近付いてきているせいか、日に日に忙しさが増しています。
バイトさんがもう一人欲しいくらい、、、。
でもそんな甘っちょろいことを言ってられません。自分でなんとか乗り切らねばです。

そういえば、この二、三日、日が落ちるのが少し長く感じるようになりましたね。
まだまだ寒いけど、季節は着々と過ぎていってますね。
今月もどうぞよろしくお願いします!


posted by artos at 22:48| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする