2014年09月10日

町本会議

昨日は満月がとてもきれいでしたね。大好きな秋のはじまり、はじまり。
お月さまにまつわる絵本も色々とありますので、この季節はぜひお小さい方々に読んで差し上げて下さい。

遅ればせながら「町には本屋さんが必要です会議」Vol.12@島根のご報告です。
一人出版社として今注目されている「夏葉社」さんの代表島田潤一郎さんの著書『あしたから出版社』発売を記念して、今年1月から全国各地で開催されている「町には本屋さんが必要です会議」を島根でも開催しました。ゲストに島田さんと本の学校今井ブックセンターの加藤店長さんをお迎えして、アルトスの店長を交え3人のクロストークとなりました。
テーマは「〜本屋さんの本音を聞いて欲しい夏の黄昏〜」
という事で、書店が減少していく今の時代、やはり愚痴めいたお話になってしまうのかと思いきや、とても地に足のついたいいお話が伺えました。町の本屋が担う役割もあらためて考えさせられるものがありました。
P1100562.JPG P1100571.JPG P1100573.JPG
ご遠方からも本当にたくさん足を運んで下さいました。ありがとうございました。普段横の繋がりがほとんどないだけに、私達にとってもとても貴重な機会となりました。
これからもみなさんに必要とされる本屋でありたいと強く思った夏の夜でした。

現在店内では「カゴアミドリのかごの本」出版記念
「世界のかご 日本のかご 暮らしのかご 展」を開催中です。
P1100607.JPG
6日(土)から始まっていますが、ご好評につき急遽追加で商品を送って頂ける事になりました。初回の入荷時にはなかった種類の商品も色々と入荷しますので、後半はまた違った雰囲気になると思います。今月20日(土)まで開催していますので、何度でも大歓迎です!ぜひお出掛け下さい。

また、9月はもう一つ夢のような企画が待っています。
1932306_722124197857784_218837899402899164_n.jpg まりこ顔.jpg 1504105_722124214524449_9163143748295650077_n.jpg
NEWSでもご案内をしていますが、イラストレーターの福田利之さんと平澤まりこさん、絵本作家のツペラツペラさんによる三人展を開催します。みなさんそれぞれに大きなお仕事を常に抱えていらっしゃる人気イラストレーターさんですが、この度奇跡的にスケジュールを合わせて頂く事が出来、会期終了日の前日には御三方にご来店頂きトークイベントを開催させて頂く事になりました!もう本当に信じられません...。
トークイベントのお申込は店頭またはお電話ですでに受付を開始しています。明日以降にはオンラインショップからのお申込も可能になります。とても素敵な御三方にぜひ会いにいらして下さい。定員になり次第受付は終了となります。どうぞお早めにご予定下さい。
http://www1.megaegg.ne.jp/~artos/news/1409sanninten.html

posted by artos at 17:56| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする