2012年02月11日

花森安治の世界展

ブックフェァ「服部みれいの世界」始まりました。
奥の平台に服部みれいさんのおすすめ本と店長が合わせてセレクトした関連本を陳列しています。この本とこの本がどうして一緒に?と一瞬思うような組合わせもありますが、そのつながりには意味があるんです。全部繋がっていることに気づいて頂けたらまた楽しいと思いますので、ぜひゆっくりと手に取ってご覧下さい。

店番の気になるみれいさんおすすめ本の一部をご紹介。
P1060522.JPG P1060523.JPG
左『ウニヒピリ』オポノポノで出会った「ほんとうの自分」
ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法「ホ・オポノポノ」はとにかく深い。自分を本当の意味で大事にするヒントにあふれている。わかりやすい一冊。とおすすめされています。
右『アミ』
著者のエンリケ バリオスさんが大・大・大好きというみれいさん。「あたらしい世界」をからだごと味わえるお話なんだとか。世界11か国で翻訳されているこちら、3巻読み終えた後に始めに感じる違和感はなくなり、じんわりと心にしみてくるようです。面白そうなので娘と一緒に読んでみようと思っています。
本と合わせてご紹介しています「エジプト塩」は好評につき、在庫が少なくなってきました。気になる方は再入荷の予定はございませんので、お早めにお求め下さい。
P1060514.JPG
「people's fruits」さんの山形産のりんご(秋陽)を無ろ過で絞った正真正銘100%ジュースも大人気です。ホットにしてもおいしいみたいですが、私はお風呂上りに少し冷たくして頂きましたよ。優しい甘さで後口もすっきりとしています。こんな少しの贅沢が嬉しかったりします。
飲んだ後もかわいいロゴ入りの瓶は花瓶としてお使い頂いたりしてお楽しみ下さい。

こちらはご案内です。
いよいよ今月24日から県美で始まる『暮しの手帖』花森安治の世界展、特別割引券をたくさん頂いております。ご希望の方はお申し付け下さい。
また今回の展示は花森安治生誕100年を記念して開催されるのですが、講演会など色々と予定されています。アルトスでも店内でのフェアと2月20日(月)県民会館中ホールで、コラムニスト天野祐吉氏をお迎えして開催される講演会で書籍をご紹介させて頂きます。こちらは入場無料ですが整理券が必要です。こちらもご希望の方へは差し上げていますので、どうぞ。
P1060516.JPG
花森安治さんは旧制松江高等学校を卒業されていて、松江とゆかりのある方です。その昔店番の祖父と花森さんは先輩後輩の仲だったらしく、よく祖父の家へ遊びにいらしていたとか。なんだか勝手にご縁を感じてしまいます。花森さんが「暮しの手帖」を創刊されるにあたっての雑誌に込められた熱い思いを感じながらその魅力ある世界へぜひみなさんも足を運んでみて下さい。

現在店頭では「友部正人」さんのLIVEチケット発売中です。
友部さん写真.jpg
ご希望の方はお電話またはメール(必ず件名は「LIVEチケット希望」artos@ms3.megaegg.ne.jp)でお申込み下さい。その際@お名前Aお電話番号Bご希望枚数Cチケット代金のお支払方法(店頭にご来店またはゆうちょ銀行お振込のどちらか)を明記下さい。

日  時:3月4日(日)開場17時 開演17時30分
場  所:アルトス店内
チケット:3,000円(前売)

最後に今月のお休みについてお知らせです。
2月は定休日の他に、2月13日を臨時休業させて頂きます。ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承下さい。




【関連する記事】
posted by artos at 15:40| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。